08.あめあめ、ふれふれ

2006年夏。南九州や北陸、長野での記録的な豪雨災害も伝えられました。しかし奈良に関していえば、むしろ例年より雨が少なかったように思います。 夏場はよく人から「工事は暑くてたいへんでしょう」と言われました。でも案外そうでもなかったのです。 まず屋根を葺き直した機会に二層構造に改良しました。つまり間に空隙のある二重の屋根にして、できるだけ屋根の熱を屋内に伝えない工夫です。今回瓦葺きか…

続きを読む