21.晴耕雨読

この四字熟語、本来の意味は「官職などを辞めて田舎でのんびり暮らすこと」。気ままで優雅な生活、といったニュアンスでしょうか。 自分では「のんびり」やっているつもりはありません。ないんです、本当に。 実際悪戦苦闘の連続であり、飽くなき挑戦の日々です。……なぜか、いつのまにか、そうなってしまいました。 だからそういう優雅さとはまったくちがうのですが、工事中心の生活はある意味この晴耕雨…

続きを読む

20.ねじねじ切れる

5年くらい前、数種類のネジを箱買いしたんです。安かったから。 長さによってちがいますが一箱に1000本くらい入っていて、確か300円くらいだったと思います。ちなみにいま同じものが600円近くします! 恐るべし、物価高。 それはともかく、1000本ってけっこうな量ですよ。買って、使い始めてから気が付きましたが、なかなか減りません。当初はちょっとした家具作りに使う程度だったので、例え…

続きを読む

19.第二種電気工事士

第二種電気工事士という資格をご存じですか? ホームセンターに行くと、コンセントやスイッチといった電気設備資材もたくさん売られています。誰でもドライバーひとつあれば簡単に付けられそうな部品ですが、パッケージにはふつう次のように注意書きがあります。「この部品は資格がなければ取り付けることはできません」云々。 そう、第二種電気工事士とはこのための資格です。電気設備工事に必要な資格の中では最…

続きを読む